*

離婚後に借金を返せなくなり途方に暮れた毎日からの解放

私には結婚していた時に作った借金がありました。

 

生活していくために必要だった生活費のためにキャッシングをしたのです。

 

最初は少額のつもりでいましたが、それがどんどん増えていきました。

 

しかし、生活のためにでの借金だったので、

夫婦二人で力を合わせて返済していくつもりでしたが、

離婚することになり借金返済が困難になってしまったのです。

 

あまりに大きな返済額で、私一人ではどんなに頑張っても返すことなどできません。

 

働いても働いても借金は増えていくばかりで、

あまりの生活の苦しさに耐えられず弁護士さんに相談することにしました。

 

弁護士さんからは、自己破産を勧められました。

 

私もその方法しかないと思い、お願いすることにしました。

 

自己破産のための書類を揃えるのは結構大変でしたが、

おかげで今は普通の暮らしをすることができるようになりました。

 

結果にはとても満足しています。弁護士さんに相談して本当に良かったです。

ありがとうございました。

 

私のように離婚して収入が大きく減ってしまった場合や

リストラされて収入が無くなるという状態、

つまり無職で借金返済ができない場合でも最終的には債務整理や自己破産という方法で

なんとか解決していけることを身をもって実感しました。

 

やはり人は一人では生きてはいけません。

どうか悩んでいるのであれば、専門家に相談してみることをオススメします。

 

自分の中だけで考えて解決できるということは限られていますから、

ぜひ勇気を振り絞って相談してみてください。

 



コメントする