*

くらし

体臭対策とデオドラント商品

だんだんと汗をかく季節になってきました。

汗のにおいなどの体臭が気になる季節です。

先日、職場で少し汗の臭いが気になる方がいました。

普段は特に気にならないので、たまたまその日だけのことだったと思うのですが、こういったことがあると自分は大丈夫かとても不安になります。

自分の体臭はなかなか自分では気づかないと言いますし、他人も指摘しにくいと思うので、本当に気をつけなくてはいけないなと思います。

最近はデオドラントや消臭スプレーなど、たくさんの商品が販売されています。

洗濯用洗剤でも消臭効果があるものや防臭効果があるものなんかが販売されています。

こうしたものを利用するのも手ですが、最近、体臭と同じくらいこうした商品の香りが鼻につくことがあります。

不快な臭いではありませんが、どんなにいい香りでも、あまり濃すぎるとだんだん頭痛がしてきたりもします。

自分の好きな香りがみんなが好きとも限らないので、こうしたデオドラント商品を使うときには、そのあたりにも気をつけたいなと思います。

わきがの治し方ドットコム ミョウバン 臭い解決

食物繊維で便秘解消

いつもいつもじゃないけれど、たまに便秘になると気をつけてとるのが食物繊維です。

食物繊維は、不溶性のものと水溶性のものがあるのです。

簡単に言うと、水にとけないものと溶けるものです。

便秘を解消するにはその両方を取る必要があります。

次にそららを含む食材には何があるかと言う事ですが、まず、不溶性のものは、さつまいも、かぼちゃ、きのこ類などです。

そして、水溶性のものは、わかめ、こんにゃく、こんぶなどです。

また不溶性と水溶性の両方を含む食材もあります。

それは、納豆、ごぼう、オクラなどです。

両方を食材に取り入れて料理をするのもいいですが、元々入ってくれていて手軽に取れた方が楽だなーと思うので、私は納豆を食べることが多いです。

1日に100gとるのが効果が高いようです。

パックでいうと、2~3パックでしょうか?しかし、毎食取れない場合もあるので、朝晩とっています。

そしてその際に同時にお水をとってやるとより、便秘には効果的です。

私は、納豆に含まれる2種類の食物繊維で便秘解消させてます。

スッキリ炭べえ 効果

離婚後に借金を返せなくなり途方に暮れた毎日からの解放

私には結婚していた時に作った借金がありました。

 

生活していくために必要だった生活費のためにキャッシングをしたのです。

 

最初は少額のつもりでいましたが、それがどんどん増えていきました。

 

しかし、生活のためにでの借金だったので、

夫婦二人で力を合わせて返済していくつもりでしたが、

離婚することになり借金返済が困難になってしまったのです。

 

あまりに大きな返済額で、私一人ではどんなに頑張っても返すことなどできません。

 

働いても働いても借金は増えていくばかりで、

あまりの生活の苦しさに耐えられず弁護士さんに相談することにしました。

 

弁護士さんからは、自己破産を勧められました。

 

私もその方法しかないと思い、お願いすることにしました。

 

自己破産のための書類を揃えるのは結構大変でしたが、

おかげで今は普通の暮らしをすることができるようになりました。

 

結果にはとても満足しています。弁護士さんに相談して本当に良かったです。

ありがとうございました。

 

私のように離婚して収入が大きく減ってしまった場合や

リストラされて収入が無くなるという状態、

つまり無職で借金返済ができない場合でも最終的には債務整理や自己破産という方法で

なんとか解決していけることを身をもって実感しました。

 

やはり人は一人では生きてはいけません。

どうか悩んでいるのであれば、専門家に相談してみることをオススメします。

 

自分の中だけで考えて解決できるということは限られていますから、

ぜひ勇気を振り絞って相談してみてください。

 


うなぎについて

先日、土用の丑の日に合わせたなにかのニュース記事で

「ウナギがなければナマズを食べればいいじゃない」

とマリーアントワネット風のつぶやきをちらりと見て、
なかなか面白い冗談やな、と思っていたのだけれど、

今日、改めて、今度は日経ニュースで
「ナマズはウナギの代替食になる」と近畿大の準教授が主張しているのを見てビックリした。

え、先日のあれ、冗談じゃなかったのか。

マグロの養殖化をはじめ、ほんとここ数年の近畿大の水産分野での頑張りには目を見張るものがある。
独壇場状態。

で、その準教授の主張、

すでにアジアではナマズが食用になっていること、
脂肪分や川魚独特の臭み(風味)もウナギに近いこと、
などなど、いちいち説得力があって、まいった。

こりゃ、技術的・味覚的なハードルはもう越えられると見て間違いないみたい。
あとは、マーケティングやね。
イメージ戦略。
水族館で見比べれば、ウナギもナマズもたしかに大差ないけれど、
イメージでいうと、
ナマズってえらく泥っぽい、dirtyな、しかも地震などのイメージもあるからなあ。

生物としての「ウナギ」はともかく「鰻」と書くと、とたんにおいしそうになる。
「ナマズ」は「鯰」かぁ。
(ちなみに中国ではナマズには「鮎」の字を当てるそうな。
あちらから字を輸入した際に、おなじ「なめらかな」魚として、日本ではアユに「鮎」の字を当てただけで)

うなぎ丼が「うな丼」なら
なまず丼は「なま丼」?? いやいや「生」をイメージしちゃうし。
かといって「まず丼」は「不味い」だし。
ええと、英語だとcatfishだっけ。じゃあ「ネコ丼」?? あかん。完全に別もんになってもうた。
猫のひげに似てるってことなら「ひげ丼」......まずそう。

なんか良い知恵ないですかね。
今の私はセロトニンの効果を調べるので忙しいのでそれどころではないですが!

朝から元気!

最近、朝方明るくなるのが早くなってきました。
我が家の寝室は遮光カーテンではなく、障子なので明るくなる気配で起床時間が真冬より少しずつ早まっている今日この頃です。
これが旦那の不眠症の原因なのかもしれませんが・・・。 

そうは言ってもまぁ怠け者のアタシ。最近じゃ、6時半頃にダラダラ起きて同時に子どもたちを起こすってな生活(-_-;) 

で、今朝。 
夢うつつで鼻歌聞こえてきて、うっすら目が覚めた。なんだかゴキゲンなナンバー♪オモチャのチャチャチャ(^^) 
アタシより早起きすることがあるのは大抵お兄ちゃん。左隣をみると、彼はカワイイ顔ですやすやねてるし。やっぱ夢か(-_-) 

再び眠りにつこうと目を閉じると、また聞こえてくるよ、オモチャのチャチャチャ♪ 
右隣を見ると、姫がいない!(・・;) 

寝室からそっとお茶の間を覗いてみると、姫がゴキゲンでなんかやってる。 
「おはよ。なにやってるの?」 
「お母ちゃん、おはよ(^^)あのね、眠くなくなっちゃったから、タコ作ってたの(^-^)v」 
ふと見ると、テーブルにトイレットペーパーの芯で作成したタコが。。こっち見てるよ、ナメた顔でさ(´Д`) 

時計を見ると、六時前。 
朝早くて眠かったけど、カワイイ横顔とカワイイ鼻歌に遭遇して幸せな朝でした(*^^*)